フォトギャラリご案内

 
 
円山古墳(その1)
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,186,412

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

ログイン

ログイン

 

見解・声明

2009年

日本共産党綾部市会議員団は、2月12日に景気悪化に対して、雇用と暮らしに対する緊急対策を求める申し入れをおこないました。

全文は▼(PDFファイル)をご覧ください。
景気悪化に対し、雇用とくらしに対する緊急対策の申し入れPDFファイル307KBリンク

関連記事は▼をご覧ください。
2月12日(木) 景気悪化に対する緊急対策を綾部市に申し入れリンク


2008年

9月の定例市議会は申し合わせにより2年に1回行われる、議長・副議長・監査委員をはじめ各常任委員会委員長・副委員長の選出が行われます。
日本共産党議員団は、会派に所属する議員数によって、議会の役員を決める民主的な選出を行うよう各会派と全議員に申し入れを行いました。
 


議会役員は議会改革を進めてきた議会にふさわしい民主的な選出を
2008年(平成20)年9月議会での役員選挙にあたって
 
2008年(平成20年)8月18日
綾部市議会日本共産党議員団
団長  堀口達也
 
残暑厳しい時ですが、それぞれ議員各位におかれてはご活躍のことお喜び申し上げます。
さて、9月4日(木)から始まります定例議会では、申し合わせにより議長・副議長・監査委員をはじめ、議会運営委員会、総務教育建設委員会、産業厚生環境委員会に今年からは予算決算委員会の改選が行われます。

綾部市議会は、今日まで幾多の改革を全国の市議会に先駆けて実施をしてきました。
その精神は 「市民の声を市政に反映することと、市政の運営をチェックする」2っの機能を、議会が発揮しようということが原点になっています。

この議会の権能や権限を生かす上では、議会の役員選出が民主的に行われることが必要と考えます。
そのためにも、それぞれの会派に属する議員数によって、議会役員の選出を行うように、各会派代表者並びに、議員各位に申し入れます。
以上

最終更新日: 2009年3月29日(日) ; 6,408 閲覧件数 印刷用画面