フォトギャラリご案内

 
 
大本教 金竜海の紅葉
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,193,434

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

ログイン

ログイン

 

1時間15分ほどの審議で「憲法改正」意見書を、共産党以外の賛成で強行

  • 2014年11月18日(火)
  • 閲覧数
    493

 9月定例議会は、8月市議会議員選挙後初めての議会でしたが、採決が強行されるという暴挙が行われました。それは、日本会議から提出された請願は「国会に憲法改正の早期実現を求める意見書」の提出を求めた議案審議です。「慎重に審議を」「市民の意見も聞いて」と40人を超える方々が、総務教育建設委員会での審議を見守る中、「審議の打ち切り」が強行。混乱の中45分間の休憩をはさんで、「公聴会開催」も否決し、請願採択を強行しました。

詳しくは、 綾部民報 2014年11月 1.7MB 綾部民報 2014年11月   をご覧ください