フォトギャラリご案内

 
 
上原橋
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,158,954

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

ログイン

ログイン

 

ひどい暴言 維新の会共同代表 橋下氏「慰安婦は必要」…公人の暴言

  • 2013年5月24日(金)
  • 閲覧数
    698

搗頭久美子・井田佳代子両議員など党女性議員50人が“抗議声明"を

日本維新の会」の橋本徹共同代表(大阪市長)は13日、旧日本軍「慰安婦」問題について「慰安婦制度というものが必要なのは誰だってわかる」として、慰安婦制度そのものを正当化し、女性の人権を踏みにじる異常な暴言を吐きました。



日本共産党の市田書記局長は「これほど人間の尊厳をおとしめる発言はない」と批判し、「公党の党首の資格がないだけでなく、市長たる資格も、国政を語る資格もない」と痛烈に批判をしました。
綾部市議の搗頭久美子・井田佳代子市議も「女性への許しがたい暴言であるとともに、人間の尊厳に対する挑戦」と批判し、発言の撤回と謝罪、公職の辞職を求める「抗議声明」を府内の日本共産党女性議員と一緒に発表しました。抗議声明とJCP京都の宣伝紙をご覧ください。

抗議声明 511KB 抗議声明

JCP京都の宣伝紙 317KB JCP京都の宣伝紙