フォトギャラリご案内

 
 
丹陽教会
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,216,086

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

ログイン

ログイン

 

2010年の平均給与所得は、368万6千円。10年前は、418万5千円で、50万円も所得が減少

  • 2012年5月28日(月)
  • 閲覧数
    842

 京都府自治振興課の「市長村税等状況の調」が発表されました。これによりますと、2011年(H23)の給与所得申告は、一人当たり年間3.686千円でした。ところが2002年(H1)は4,185千円で、この10年間にと約50万円減少しています。 (前年所得で課税されますので、前年の給与収入になります。なおこの金額は控除前の収入です)
「こんな時に消費税の増税るなんなの…」という切実な声が聞こえてきます。

「日本共産党綾部市会議員団ニュース '12年5月10日 Na291」をご覧ください 885KB 議員団ニュース