フォトギャラリご案内

 
 
下村神社お祭り(1)
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,169,024

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

ログイン

ログイン

 

2012年度 市予算に対する要望書を提出 原発防災や再生可能エネルギーに転換などを

  • 2012年1月29日(日)
  • 閲覧数
    890

日本共産党市議団は、1月20日綾部市に対して「2012年(平成24)度綾部市予算に対する要望書」を提出しました。
その内容は、「1、原発からの撤退と安全で持続可能なエネルギー政策への転換を」「2、「蚕都(さんと)綾部」で培われた高い技術力を生かし、農林業と商工業の活性化を」「3、人にやさしい「福祉のまち綾部」を」「4、安心安全快適なあやべのまちづくりを」「5、子ども達が輝き、生き生きと育つ保育所・学校等の環境整備を」「6、平和と環境を守るために」「7、情報提供と公開を基本原則にした市政運営を」の7分野58項目です。

申し入れ



申し入れに応対した上原直人副市長は「我々の考えと一致することやしないこともあるが、2月からの査定で必要な点については組み込んでいきたい」と述べました。
申し入れの全文は次の通りです。


2012年(平成24)度綾部市予算に対する要望書 189KB 2012年(平成24)度綾部市予算に対する要望書