フォトギャラリご案内

 
 
2008年11月 第2週 1251号
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,158,608

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

ログイン

ログイン

 

原発は「将来的に廃止」と市長が答弁 力を合わせて再生可能エネルギーに転換を

  • 2011年11月 8日(火)
  • 閲覧数
    1,004
堀口 達也

9月定例市議会で堀口市議の質問に対して、「原発は将来的に廃止」と市長が答弁をしました。
そして太陽光や水力など再生可能エネルギーは地域経済の活性化や雇用に効果が期待できると述べました。
“あんなこと…こんなこと…"は11回目を数えました。今回は、京都府内では最大の円墳「円山古墳」が講演として保存されたことを書いています。
ニュースをご覧ください。

堀口達也 講演会ニュース 2.2MB 堀口達也 講演会ニュース