フォトギャラリご案内

 
 
重要文化財 木の花庵
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,193,437

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

ログイン

ログイン

 

日本共産党消費税学習決起集会

  • 2009年5月19日(火)
  • 閲覧数
    2,949

日本共産党消費税学習決起集会

日時 5月23日(日) 午後1時30分から
場所 中丹勤労者福祉会館(福知山市昭和新町105)
弁士 大門 みきし(日本共産党参議院議員)
    吉田 さゆみ(衆議院京都五区代表)
主催 日本共産党 中丹地区委員会・日本共産党業者後援会

日本共産党消費税学習決起集会
▲画像をクリックすると拡大してご覧下さい。

「少子高齢化のために」と買い物をするたびに3パーセントの消費税が導入されて20年がたちました。
みなさんが納めた消費税は213兆円。こんだけ払いながら、福祉や医療は良くなったのでしょうか。
 

20年前からこのように

  • 医療費の本人負担は1割から3割に。
  • 金受給は60歳から65歳に。
  • 障害者への制度は無料から原則1割負担に……。
  • 何のための消費税増税だったのでしょうか……。

消費税増税反対の世論を大きくしましょう。

みなさんのご意見とご参加をお待ち申し上げます。