フォトギャラリご案内

 
 
光明寺本堂
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,216,119

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 2

ログイン

ログイン

 

「農業懇談会」

  • 2009年3月23日(月)
  • 閲覧数
    2,098
つきがしら久美子
3月22日中央公民館で農業懇談会が開かれ、日本共産党中央委員会の有坂哲夫さんに来ていただきお話をききました。

農業懇談会

昨年、党が発表した「農業再生プラン」にそっての話で、その後プランに対する多くの共感が得られたこと。特に、全国の農協組合長とも政策が一致しかけており、もっと広めて多くの方に理解してほしいと思います。

後の懇談では、時間が足りないほど意見や思いがだされました。

  • 若者の農業離れへの悩み、一方で頑張る若者農業者を大事 にしていきたいという夢。
  • 都会ではまずい米しか食べとらんから、「米はおいしいもんや!」ということを知らせなあかん。
  • 松茸も出なくなり、かわりに山椒を植えて軌道にのりだした。
  • 野菜を食べる量が少ない。
  • 百貨店で値段を見てびっくりした。60円くらいで出荷している水菜が700円で店頭に並んでいた。
  • 鹿、イノシシの被害が甚大だ。頭数を減らさないと農家がつぶれる。

などたくさんの意見を聞かせていただきました。