フォトギャラリご案内

 
 
大本教 木の花庵
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,215,520

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

ログイン

ログイン

 

予算決算常任委員会について

  • 2008年10月15日(水)
  • 閲覧数
    2,190
堀口 達也
予算決算常任委員会って何なのー? 質問がありました。


この9月議会から、新たに「予算決算常任委員会(全議員で構成)」ができました。
9月定例議会では、7日間開催されました。

この委員会では、市の予算や決算の審議が1年間を通じていつでも委員会を開催し審議ができます。そのことを通じて、市政の運営をチェックしたり、みなさんの声を市政に反映する機会が増えることを目的に設置されました。

「いままでは、どうしとったんや…」という声が聞こえてきます。

予算や決算の審議は「特別委員会」を設置して審議をしていました。「予算審査特別委員会は議長を除く全議員」「決算審査特別委員会は議長と監査委員を除く全議員」の委員会でした。

ところが地方自治法の定めで、特別委員会は審議すべき事案が採決されれば、自動的に解散になります。つまり、定例議会で予算が提案され、審議する特別委員会が設置され審議・採決・本会議報告・本会議採決が終わると、特別委員会はその役割がなくなり消滅します。

市政の運営を支える予算審議やその執行の結果が検証される委員会が、特別委員会審議でいいのか。自治法の改正によって「議員は1つ以上の委員会に所属できる」の項を活用した日本共産党議員団の提案でした。

9月議会が終わりましたが、いつ衆議院選挙が行われるか・・・。解散になったら、各自治体は衆議院選挙の費用を予算として決めなければなりません。「議会を開くことができない緊急の場合」に「市長による予算等の専決処分(議会に諮らず決定ができる)」が行われます。当然これらのことも、予算決算委員会に事前の説明が行われるのでしょう。

なお、綾部市議会(定数18人/党議員は4人)には「総務教育建設常任委員会(9人)」「産業厚生環境常任委員会(9人)」の他に「予算決算常任委員会(18人)」の3常任委員会があります。また、会議出席に対する「費用弁償」は10年ほどになるでしょうか党議員団の提案で廃止をしています。

長くなりました。全国的にもこのような委員会を設置しているのは少ないかと思います。ご参考になれば・・・。