フォトギャラリご案内

 
 
マンホールのふた(綾部大橋とアユと新綾部大橋)
アルバムを見る

QRコード

QR code

サイトデザイン変更

Access Counter

1,194,235

オンラインユーザ

ゲストユーザ: 1

ログイン

ログイン

 

麻生氏所信表明演説

  • 2008年9月30日(火)
  • 閲覧数
    1,715
堀口 達也

国会での麻生新総理の所信表明は……



 29日に新総理の所信表明演説が行われました。

その記事をニュースで聞きびっくりしました。

「……かしこくも御名御璽……」「憲政118年の56代の首相に……」というはじめの演説です。

戦後生まれ、主権は国民にありという憲法の下で育った者として、時代錯誤がひどいという違和感を感じました。

 天皇が国の中心とし、国民は臣民とした明治憲法から118年ということなんでしょうか。

今の憲法ができてからは、主権は国民です。

いよいよ衆議院選挙間近と言われています。

「国民が主人公の政治を」。力一杯によびかけて頑張りたいと思っています。